踊ってはねてるるかっちは
毎度お馴染み、な人にはお馴染み、
あにたちの子であり、
わたしの天使その3、るかは中学3年生。
我が地域に残る数少ないセーラー服が制服の
中学校へ40分くらい歩いて通っている。
たまにこっそりバスにも乗っちゃうけどね。
幼い頃から続けてきたチアリーディングも
あと1年で引退するんだって。
すごくさみしいけど
本人は固い決意なのです。
きっと、新しい何かがはじまるんだね。

家族の中で一番やさしくて
どの人の立場もよく理解できているから
その分色々とたいへんだけど
いつも冷静で、そしていつも笑っています。
彼女がわたしの身長を超える日も
そんなに遠くない気がするよ。


diary - -
りこにもこされちゃった
毎度お馴染み、な人にはお馴染み、
あにたちの子であり、
わたしの天使その2、りこは高校2年生になる。
小学校中学校と続けてきたバレーを
高校でも続行中!かわらず
毎日遅くまでアターック!
身長はぐんぐん伸びて
わたしをこえてしまいました。
実はまだ一度も彼女の
バレーをする姿を見たことがない。
兄曰く、「かなりいけてる」そうである。

そして、りこと言えば肉である。
肉肉。肉である。
ほとんど野菜は食べません。
自分もなすのおいしさを知ったのは
かなり年齢を重ねてからだったしね。
わかるよ。わかるよ。
いつか彼女が野菜のおいしさに目覚める時が
ほんとうに楽しみだな。

目覚めない可能性もありますが・・・・

diary - -
けんたんは大学生
毎度お馴染み、な人にはお馴染み、
あにたちの子であり、
わたしの天使その1、けんたんは
いよいよ大学生です。きゃー、である。
もうすっかり見た目は大人のようですが
とっても生意気で、まだまだこどもです。

もう自分で何でも出来ると思っているけれど
実際はそうではないこともなんとなく感じている。
両親に感謝の気持ちはたくさんあるけれど
素直に言えないお年頃。
それに、自分らしくありがとうを
伝える言葉にはまだ出会っていない。

あの頃わからなかった
大人が言っていた言葉の意味も
少しは理解出来るようになって
いざとなったら色々と頼りになる、
いいお兄ちゃんになってきたよ。

diary - -
突然ですが、展覧会のお知らせです。
突然ですが、展覧会のお知らせです。

いつもお世話になっている、
大阪・中崎町のギャラリー、モノコトさんが
この度閉店することになりました。
残念!!
光栄なことに、モノコトさん最後の展覧会に
これまた光栄なことに、めちゃくちゃかわいいくて
素敵な作品を生み続ける天才、サカモトタカフミさんと
一緒に展覧会をさせていただくことになりました。
あまりにも急なことでどたばたとお知らせです。
もし、お近くに来られることがございましたら
のぞいていただけるととてもうれしいです。

https://www.mono-coto.net/

diary - -
寒さも底まで来たのかな?
寒いところから
あたたかい場所に移動して
あたたかい飲み物を飲んだ瞬間
強烈な睡魔に襲われます。

マチルドのお父さんは
マチュー・アマルリックなのね。
関西では明日から公開。



『 #マチルド、翼を広げ 』
http://www.senlis.co.jp/mathilde-tsubasa/

個性的なお母さんと暮らす
マチルドは9歳。
なんだか友達たちとなじめない
いつも孤独な女の子。
そんな彼女を心配した担任の先生との会話も
天然を通り越してなんだか
いろんな事がちくはぐなお母さんだけど
マチルドはとてもお母さんが大好き。
お母さんに甘えたい年頃だけど
そんなことは到底出来ない中、
強く明るく生きるマチルドに
ある日突然友達が出来ます。
それは小さな一羽のフクロウ。
しかもお話が出来ます。
マチルドだけに届く言葉。

とてつもない大きな愛と
思いを繋ぐ言葉の選択
メルヘンなのか現実なのか
不思議な気持ちになりつつ
自分の家族のことを思い出す。
劇中流れるメインテーマはとてもやさしい。

diary - -
福岡県に京都郡
福岡県に京都郡(みやこぐんと読みます)と
名の付く場所があるなんて知りませんでした。
まま、大阪のド下町の商店街のほっそい路地通りに
銀座と名が付いていたりするところもあるので
探せばこんな所にこんな名前、と言う
地域や場所があるかもしれませんね。

日本は広いな〜。



有限会社ペンダコさんは、社会貢献活動として福岡県みやこ町に
地域の中・高生が未来について語り合う「三四郎の学校」を定期的に開校します。

詳細はこちらを〜
www.facebook.com/miyako346
diary - -
ROOSTERの大自然で育ったとりさんが産んだたまごさん
レモンイエローの君がまぶしい

もとい

レモンイエローの黄身がまぶしい

きれいな味のたまご。

そのまま食べても

料理の主役でも脇役でも

しっかりいい仕事してくれます。

レンジで蒸し物をする時は

200Wの設定ですると

比較的にきれいに仕上がるので

少人数の料理の時には便利です。

やまなし食べる通信

https://www.taberuyamanashi.com/

次回はこのたまごです。

diary - -
『さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物』
『さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物』
https://www.sasurai-record.info/?platform=hootsuite

アメリカはメリーランドに暮らす、ジョー・バザード。
彼にあたえられたミッションは
「本当のアメリカン・ミュージック」のレコードを探し、救うこと!

彼は世界最強最高のレコード・コレクター。
今はなき貴重なレーベルや、もう聴くことの出来ない
ミュージシャンの演奏が記録されてるレコード、などなど、
信じられない数のレコードが彼のアトリエにはいっぱい。
ひとつひとつお気に入りのレコードをターンテーブルにのせ、
曲に身を任せながら、話し始めるともう止まりません。

52分の短い映像の中に、
彼のレコード、いや、音楽への愛が
あふれまくっております。
音楽が好きなすべての人に観てほしい。

サントラ盤が欲しくなる映画。

diary - -
今年も来ました。The清里フィールドバレエの季節です。
雨が降る降ると言って降らなかった週明け
その分、昨夜からまとめてどーんです。
全国的に梅雨明けももうすぐらしいですが
ほんとかしら。

今年もフィールドバレエの季節になりました。

29回目を迎える清里フィールドバレエ、
今回はフィールドバレエ初登場の
燃える赤!情熱の『ドン・キホーテ』も演目に加わっています。

今年のフィードバレエの情報は以下をご覧ください。
http://www.moeginomura.co.jp/FB/

あああ、行きたい。

diary - -
忘れてた!
6月も最終週です。
地下収納の大きな容器と
ふたの部分を覆う隙間テープが
拭き取っても拭き取っても
イワシ汁が出てくるので
はがしたり、洗ったり、
同じ様なテープ見つけに行ったり
はったり、修理したり
ついでに保存していたものも
大掃除したりで
なかなか忙しくて
素敵な日曜日でした。

diary - -
| 1/97 | >>