ミニミニ大展覧会「ホラーなもの」
2014.〜8/26(火) 11:00〜18:00 *平日のみ(土、日、祝日は休廊) 場所・お問い合わせ Gallery hokk|ギャラリー・ホック(京田クリエーション) 550-0015 大阪市西区南堀江3-4-8 Mail:hokk@kyoda.co.jp http://galleryhokk.jugem.jp/?eid=45 *ブログ『ホックでほっこり』 http://galleryhokk.jugem.jp
work - -
きいろとうめい
せんがみどり
直角
髪の毛
work - -
だからー
なんで動かすのか理由がわからん。 動かす相談じゃなくて 廃炉のための相談しないと。 昔からある現象を 定義付けしたがる作家に ちょっとイラっとする わざわざ言われなくても 無意識に昔から知っとるわい。 だからどーしたって感じやな。 学級会ではなしちらかしてるみたい ほんま、だからどうしたって感じですな。 平和すぎて 悲しい国だな。 そして異常。
work - -
インド映画3連発
どの作品も観るものを全く飽きさせない
娯楽超大作インド映画3連発。
どの作品の主人公も、がっしりとした筋肉にほどよい脂肪の俳優陣で
あんなにキレッキレでバッキバキで踊るとは思えないところですでに
夢の中に居るみたいです。
自分の固定観念をぶっ飛ばしてくれます。

「ダパング大胆不敵」
http://www.u-picc.com/Dabangg/

こんなんありかい!がいっぱいで
開いた口がふさがらないのだが
アクション、ダンス、ストーリーも充実。
警察が舞台で汚職とか同僚に対する態度とか
かなり無茶な表現で突っ込みどころ満載。
これが許されるインドはなんて懐が深いんだ。
兄弟の絆とか家族の関係とか
がんがん踊りながらだけど
とてもまじめに最後の正解まで導いてくれる
ごんごん踊りながらだけど。
それでもほろりとさせてくれる
不思議な作品。

「バードシャー テルグの皇帝」
http://www.u-picc.com/Baadshah/

たぶんこの人宇宙で一番強いです。
動くだけで車も吹っ飛びます。
ここまで強くてぜったい負けない主人公って
見ていて安心できるので
思いっきり笑えるし、きゃーーーーだし
何が起きてもただただきっもちいい。
香港アクションでもない
ハリウッドでもない
イタリアのマフィア映画でもない、
コメディ、家族、ロマンス
歌も踊りも全部全部途切れることなく
ぎゅうぎゅうに詰め込まれて
こんなのインド映画でしかあり得ない。
なにかひとつを強調するのではなく、
全てまんべんなく織り交ぜて
とにかく見てる人飽きさせません。

「あなたがいてこそ」
http://www.u-picc.com/anataga/

ロミオとジュリエットと思いきや
さすがインド、いっろいろな要素ぶっ込んで
はらはらどきどきにメルヘン、
コメディもちりばめながら
家柄問題に、複雑な気持ちの動き
どんでんにどんでんをくり返す恋に
最後の最後で号泣してしまい
びっくりしてしまいました。
インドの映画は死を特別扱いする感じが
あまりしないんだけど
この作品は「死」を感じた。
色んな意味でびっくり。



work - -
まだまだ現役てくまくiMacくん。
長年生活をともにしている iMac最後のPowerPCくんの画面は どんどんじゃまなたてラインが増え、 とうとう今は向かって右半分が真っ白で 何も見えなくなりました。 でもまだまだ性能は問題なく、とても働き者です。
work - -
わたしはわたしなので
俺の天使は反抗期 でも言いたいことがちゃんと言えたね これで未来に少し進めるぞ もやもやとした 霧から抜けだそう 自分が望んで行動すれば まわりもうごきはじめるから みんなをしんじて 何より自分を信じろ
work - -
「CRASS There is no authority but yourself」
「CRASS There is no authority but yourself」 http://www.curiouscope.jp/CRASS/ 1970代後半から数年間活躍した パンクバンド「CRASS」。 今の彼らと当時伝わらなかった真実のお話。 彼らを知っている人はもちろん 知らない人も十分楽しめる小ネタ満載。 彼らの綴る怒りというか 主張する魂の叫びが あまりにも現在とリンクしていて驚く。 何も変わっていない。情けない。 世界中で今も起きている戦争 消費中心経済中心の世の中差別偏見 相手がどんなに大きな組織だったとしても 自分に疑問が生まれたら主張すべきだと あらためて励まされる。 かっちょいいパンクがたくさん流れるんだけど 映画全体の印象は静寂。 緑があふれて、人も生き物も植物も みんな自然のまんま。 この大切な世界を守りたかったんだな。きっと。 あふれる彼らのことばの数々は いつも忘れないで心に留めておきたい この映画の日本語訳、 ことばの選び方がすごく好きだな。
work - -
ipadでminiminipiano
たくさんあるアプリのなかから
楽器ばかり集めております。
ピアノもトランペットもドラムもあって
弦楽器が苦手なわたしにも音が出せるギターに
ちょっと感動しております。
いつかどなたかご一緒に演奏しましょう。
われらがiPad miniの鍵盤は当たり前ですが小さく、
ごつごつしたわたしの指は横の鍵盤もおさえてしまうため
一つの音を出すのになかなかコツがいります。

work - -
cocochi5月清里フィールドバレエ#2
#2
work - -
連携!
iPadのアプリをいろいろテストしているがFacebookの連携がうまくいかないものが多いというのがわかった。結局いつもの予約送信。わからないことをたくさん勉強して少しずつわかりはじめるのはやっぱりおもしろい。Appleサポートさえ把握できないことがiPadにいっぱいあるよ。このブログには簡単に連携できるのにな。facebookが悪いのかinstagramが悪いのか。
work - -
<< | 2/10 | >>