2019年6月9日『asahi cafe』オープンします。
大阪市の淀川区に
小さな写真館がありました。
地域に愛され、惜しまれつつ
閉館して数年、
2019年6月9日『asahi cafe』として
新しくオープンします。

オーナーの家族への想いがぎゅっと詰まった
居心地のよい空間になっています。
カフェメニューも食事メニューも
丁寧に素材探しから始めました。

ご縁があってお店の顔になるロゴマークと
『明咲日(あさひ)』をテーマに
絵を3点描かせて頂きましたよ。
もしお近くに来られることがあったら
ぜひのぞいてみて下さいね。


『asahi cafe』
open8:00〜close17:00 不定休
532-0031
大阪市淀川区加島2-9-2
06-7710-4324

https://www.instagram.com/asahi_cafe/

梅田からはバスが便利。
電車は最寄り駅がJR東西線加島駅、からも
バスが便利かも。



work - -
2019年06月03日のつぶやき
13:26
同級生と久々の再会 https://t.co/nH9RepMIDs #jugem_blog
twitter - -
同級生と久々の再会
小中の同級生とは
ものすごく久しぶりにあっても
久しぶりの感じが全くしない。

diary - -
2019年06月01日のつぶやき
12:16
本日プレオープン! https://t.co/CniALSVot0
12:17
16時までです。 https://t.co/25OgnPjSms
12:45
本日はすでに品切れです。 ごめんなさい 6/9グランドオープン 8:00〜17:00までです。 心よりお待ちしております。 https://t.co/3A3bbqBfG0
twitter - -
2019年05月31日のつぶやき
14:49
『ずぶぬれて犬ころ』 https://t.co/44eCHiCvr0 本田孝義監督の作品は 軽快と重厚のバランスが大好きです。 大阪では7月10日から シネヌーヴォで公開予定 https://t.co/qPEmuCzKfD https://t.co/rp0UPvZMV4
twitter - -
2019年05月30日のつぶやき
21:02
やまなし食べる通信も10号目です。 記念すべき10号は『まるわ茶園』さんの 緑のきらめき、新茶と めずらしい国産の紅茶です。 茶畑の緑色は太陽に映えてきらきらですお茶パワーで81歳でもまだまだ現役の 素敵な女性の図。 https://t.co/38TWBoTRf3
twitter - -
2019年05月28日のつぶやき
21:58
今年は桜の新緑色がきれいな頃から 雨がよく降るな〜 朝晩の寒暖差激しいな〜と いつもに増して感じている。 https://t.co/fmbGdVMhMo
twitter - -
2019年05月23日のつぶやき
12:03
小松菜を生で食べるのがめちゃくちゃ好きご近所ではお安い時驚異の4束(たまに5束)100円という目を疑うような価格で販売されていることもあり 小躍りしながら購入させて頂いておりますばりばり https://t.co/1ecdMoCsIP
twitter - -
2019年05月19日のつぶやき
18:21
『奇跡の小学校の物語』 https://t.co/yXCqgPqJp1 #jugem_blog
twitter - -
『奇跡の小学校の物語』
『奇跡の小学校の物語』

https://mirufilm.jimdofree.com/

栃木県にある宇都宮市立城山西小学校は
児童数の減少から廃校の危機にありました。

そんな中新しい校長先生が赴任してきます。

地域のみんなの学校存続に対する熱意。
その熱意に後押しされるように
校長先生はたくさん
小学校存続のためのアイデアを形に変え、
実現していきます。

まずはもう咲かないと言われていた
小学校のシンボル、
とても立派なしだれ桜の救出からスタートしました。

桜が咲いた場面から
映像からあふれてくる自然、いろんな人のたくさんの愛を
全身に感じつつ知らずに涙があふれてしまいます。
そこからはもう、地域の人たちのフットワークのいい
思いを形にしていくようすの大洪水にのまれ
まるで自分もそこで参加しているかのような
熱い気持ちになってしまいました。

最後の入学式のシーンは
涙と拍手と笑いなしでは見られない状況でした。
そして、自分の住んでいる地元の地域のこと、
他にもたくさんあるこのような児童減少に悩む学校、
今のこの国の状況を考えずにはいられなくなるの。

cinema - -
<< | 3/241 | >>